臨床研究セミナー

Seminar for Clinical Research

日本集中治療医学会 第1回 臨床研究セミナー開催のご案内

当セミナーは終了いたしました。誠にありがとうございました。
目 的: 本邦における臨床研究の質向上を図り、次世代の臨床研究者を育成のきっかけとなるよう研究立案から個人情報保護および統計解析法に至るまで講義する。講師は臨床研究を実際に行っている委員および臨床疫学者とする。 統計解析の講習では、事前に各参加者のPCにEZRをダウンロードして使用可能な状態とする。ダミーデータを使用した統計解析をスクリーン上で実演する。 CTG委員会に応募されたプルトコールのプレゼンテーションを行い、CTG委員会における審議や助言を公開する。
日 時: 2016年10月29日(土) 9:30~16:50 17:00
開場・受付開始は、プログラム開始30分前です。
活発なディスカッションにより終了が遅れることがある旨をご了承ください。
会 場: 聖路加国際大学 大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センター CCA3301教室  会場地図
募 集: 80名 100名
対 象: 日本集中治療医学会会員(正会員、准会員)、医療従事者、医療研究者
受講料: ○日本集中治療医学会正会員または准会員の方
 医師   10,000円(消費税込)
 医師以外  8,000円(消費税込)
○日本集中治療医学会会員ではない方
 医師   15,000円(消費税込)
 医師以外 12,000円(消費税込)
その他: 昼食のご用意はございません

タイムテーブル

9:30-9:35 開会の挨拶志馬 伸朗 (広島大学大学院医歯薬保健学研究院救急集中治療医学)
9:35-9:55
(Q&A: 5min)
臨床上の疑問(Clinical question)の発案座長;讃井 將満 (自治医科大学附属さいたま医療センター麻酔科・集中治療部)
演者;志馬 伸朗 (広島大学大学院医歯薬保健学研究院救急集中治療医学)
10:00-10:35
(Q&A: 5min)
CQを検討するための臨床計画の立案座長;藤谷 茂樹 (聖マリアンナ医科大学病院救急医学)
演者;讃井 將満 (自治医科大学附属さいたま医療センター麻酔科・集中治療部)
10:40-11:25
(Q&A: 5min)
EZRを用いた入門解析(記述統計・正規分布の検定・2群間比較・相関) 座長;布宮 伸(自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座集中治療医学部門)
演者;新谷 歩(大阪大学)
11:30-12:00 JIPADが臨床研究に与えるメリット座長;中田 諭 (聖路加国際大学看護学研究科)
演者;橋本 悟 (京都府立医科大学集中治療部)
12:00-13:00 昼食
13:00-13:40
(Q&A: 5min)
データベース管理作成方法と個人情報保護座長;松嶋 麻子(名古屋市立大学大学院医学研究科先進急性期医療学)
演者;江木 盛時(神戸大学医学部付属病院麻酔科)
13:50-14:35
(Q&A: 5min)
EZRを用いた解析 交絡の調整(多変量解析・PSマッチングスコア解析)
座長;江木 盛時 (神戸大学医学部附属病院麻酔科)
演者;新谷 歩(大阪大学)
14:45-16:4516:55 CTG委員会(Protocol presentationと公開審議)座長;布宮 伸(自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座集中治療医学部門)
コメンテーター;江木 盛時、藤谷 茂樹、松嶋 麻子、石川 幸司、
中田 諭、金子 芳一
発表者;Protocolのプレゼン者(プロトコールプレゼン者は参加無料)
16:45-16:50
16:55-17:00
閉会の辞布宮 伸(自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座集中治療医学部門)

お問い合わせ先
一般社団法人日本集中治療医学会事務局 松野
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-7東京ビル8階
TEL:03-3815-0589 FAX:03-3815-0585
MAIL:jimu@jsicm.org

臨床研究セミナー

第1回 臨床研究セミナー(2016年10月29日開催)