ホーム > MERS(中東呼吸器症候群)に関する情報について


緊急情報

中東呼吸器症候群(Middle East respiratory syndrome-coronavirus; MERS-CoV)について


日本集中治療医学会広報委員会
2015年6月24日


MERS-CoV感染は、既に新聞報道などにあるように韓国で172人の感染が確定されており、27名の死亡が確認されています(2015年6月22日現在)。我が国の厚生労働省からは、「中東呼吸器症候群(MERS)の国内発生時の対応について」という文書が発表されています(2015年6月10日付)。

本学会員におかれましては、MERS-CoV感染症による急性呼吸不全におけるECMO(extracorporeal membrane oxygenation)の導入などを踏まえまして、MERS-CoV感染症の疑いの患者が発生した場合には、適切にご対応いただきますよう、当学会よりお願い申し上げます。

また、MERS-CoVに関して報は、以下の情報をご参照下さい。
1.国立感染症研究所
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/alphabet/mers.html
2.厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html
3.国際保健機構(WHO)
http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2015/ihr-ec-mers/en/